トイレの詰まりにはまず、ラバーカップを試みて下さい!まずはそこからがスタートです

トイレが詰まった、しかしトイレットペーパーや排泄物以外流していない場合は、まずラバーカップを試みて下さい。ラバーカップはスッポンともキュッポンとも言い、トイレの詰まりを解消させる便利な道具です。値段はさほど高くありません。ホームセンターや、百均にも売っています。

洋式用と和式用がありますので、間違わずに購入して下さい。洋式用にはカップの真ん中にでっぱりがありますが、和式用にはありません。洋式用に比べ、和式用の方がカップの幅が広いです。サイズも色々ありますので、ご自分のトイレに適切なものをご使用下さい。

ラバーカップの使用法ですが、難しくはありません。カップを排水口にゆっくり押し付け、勢いよく引き上げるだけです。その時の吸引力で詰まりを解消させるのがラバーカップの原理です。使用の際、注意点が幾つかあります。まず水がないと効果がありません。

カップが浸るくらいの水が必要なので、もしそれ以下ならば水を足して下さい。お湯の方が効果がありますので、できればお湯にしてください。そしてカップは排水部分にしっかりとフィットさせて下さい。これがずれていると、何度やっても効果はありません。

押し付ける時はゆっくりと正確に、引くときはグッと勢いよくするのがコツです。水が飛び散ることがありますので、便器の周りにビニール袋を敷いておいた方が良いでしょう。当たり前のことですが、汚れてもよい服を着て作業して下さい。カップを押し付けて、ぐっと引く、これを何度か繰り返して下さい。

数回で諦めずに、根気強く続けて下さい。さーっと水が引いたら、詰まりが解消した合図です。しかしやったー!と喜んで、すぐに水を流してはいけません。水が溢れてしまう危険がありますので、まずはバケツなどに水を汲み、少量ずつ流して下さい。

それで問題がないようなら、トイレのハンドルを押してみて下さい。異常なく水が流れるようなら解決です。お疲れさまでした。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ